Disney パレット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄払いの京都旅 ホテル編

この旅は10月にいきなり決めた旅なので、
市内の良いホテル(新・都や京阪ホテル、オークラ)は満室。

空いてるとすればビジネスホテル系でした。
・・・ビジネスホテルでも良いんですが、ユニットバスは回避したかった私。

ゆっくりお風呂に入りたい派なんで、洗い場付の浴室がベストなんです(><)

しかしながら洗い場付のホテルが見つからず、スパ併設ホテルも市内は満室、琵琶湖沿いにあるホテルも×。

どうしようか、と悩んでいたら、琵琶湖の近く、比叡山のふもとにあるホテル「ロテル・ド・比叡」は
ユニットバスながらも、広くて寛げるとの口コミを発見!


その他調べてみたら、色々な利点だらけ。

★市内からは遠いけど、予約をすればバスで送迎してくれる。

★荷物も京都駅隣のホテルに預けてホテルまで運搬してくれるし、ホテルに預けた荷物を京都駅で受け取れる。

★琵琶湖を一望できる。

★2食付で、そこそこのお値段。

★全29室。静かに過ごせる。



これは行くしかない!! ってことで早速予約☆

行きのバスは二時間に一本ぐらいの少ない割合で出ていましたが、

自分で行くと交通費がかさむので利用できる所は利用させてもらいます(^▼^)


私が予約したのは、京阪三条に15:50到着のバス。

そこから30分ほどでホテルに到着しました。


「比叡山ドライブウェイ」に入り山道を登っていくと、窓の外に琵琶湖が!
IMG_2237_convert_20141209072317.jpg


5分ほど進むと比叡山山頂に入るターミナルが現れ、その手前に目的のホテル、
 「ロテル・ド・比叡」がありました。

IMG_2254_convert_20141209072752.jpg


IMG_2255_convert_20141211202825.jpg


ホテルの玄関に到着すると、スタッフの方が総出でお出迎え。


チェックインの手続きをここで済ますと、すぐに部屋まで案内してくれました。
IMG_2477_convert_20141211203652.jpg



お部屋はこんな感じです(^^)
IMG_2243_convert_20141209072527.jpg
暖色系カラーで統一されていて、気持ちがほっこり癒されます。


IMG_2248_convert_20141209072604.jpg


窓の外には、うっすら琵琶湖!
IMG_2250_convert_20141209072631.jpg



問題のお風呂ですが、写真では分かりづらいのですが、思った以上に広い!!
IMG_2244_convert_20141211202932.jpg


夕食を食べ終わった後に、1時間ぐらいゆっくりお風呂に浸かれて、ユニットバスでも十分リラックスできました☆



ちなみに夕食は17時から30分置きに予約でき、17:30を選択。

まだ夕飯まで時間があったので、外を少しお散歩する事にしました。



ホテルから少し下ったところに琵琶湖を眺められるエリアがあったので、夕暮れ時の琵琶湖をパシャリ。
IMG_2262_convert_20141209072710.jpg


その後ホテルに戻って、夕食会場のレストランへ。

6,000円のコース料理で、全4品。

せっかくですので、シトラスの香りがするブルターニュ産の白ワインをグラスで頂きました。

このワインがとってもおいしくて!!
辛口なんだけど、シトラスの香りが口に残ってフルーティな味わい。
名前を控えておけば良かった、とただただ悔まれます(><)


料理をご紹介すると
蝗ウ1_convert_20141211210128
★左上から時計回りに★
【前菜】すっぽんとコンソメのゼリー

【魚料理】オマール海老のロースト、サーモンクリーム添え

【中央】オリーブのパン

【肉料理】和牛のテンダーロインステーキ


【デザート】???

このデザート、何に見えますか??


これ、 「ティラミス」なんです!!

ちなみに私、シェフミでもオチェでもティラミスは進んで食べない方ですw
はっきり言って、そこまで好きではございません。。。
全体的に甘すぎて、飽きてしまうんです。


デザートがティラミスだという事に、数秒沈黙するも、とりあえず頂いてみようと、一口。

・・・・・・・・思った以上に甘くない!

ココアのかけらだと思って食べたものは、甘さが一切なく、例えるならカカオ85%チョコと同じ苦味。

とっても私好みの味で、大満足♪♪


【前菜】を食べ終えたあたりでふと窓の外を見ると、月が煌々と輝き、その光が湖面に反射して、一本の道のように見えていました。
IMG_2328_convert_20141209073251.jpg


有名な方がこういう絵を書いていたような・・・??

誰だったか思い出せませんが、すごく神秘的な光景でした!



その後部屋に戻り、ゆっくりと湯船につかってリフレッシュ。

AKB48どっきり解散総選挙と清須会議を見つつ(笑)、早めに就寝しました。


次の朝、6時に起きて、テレビをつけつつカーテンを開けると、朝焼けをちょうど拝むことができました。
IMG_2406_convert_20141211203016.jpg

本当は外に出て撮ろうと思いましたが、あまりの寒さに断念。

お部屋の中で、チェックアウトの準備をしつつのんびり過ごし、7:30からの朝食ブッフェに向かいます。



朝食はブッフェスタイルで、パンは席まで持ってきてもらえるとの事。
IMG_2426_convert_20141211203109.jpg

料理の全景を一部ご紹介すると
IMG_2427_convert_20141211203145.jpg
お茶漬け用出汁(お吸い物としても飲めます)

IMG_2431_convert_20141211211909.jpg
左上から順に:ちりめんじゃこ、きゅうりの漬物、梅干し、しいたけ昆布、鮭

IMG_2433_convert_20141211203220.jpg
シリアル各種(フルグラ、チョコクリスピー、コーンフレーク)

IMG_2437_convert_20141211203307.jpg
左上から順に:スモークサーモン、ハム、ヨーグルト、オレンジ

IMG_2439_convert_20141211203430.jpg
左上から順に:おいもさんのサラダ(ポテトサラダ)、オニオンスライス、北海道 日高産モッツァレラチーズ

IMG_2438_convert_20141211203347.jpg
左上から順に:ほっき貝とお豆のサラダ、トマト


和食から洋食まで、思った以上に豊富!

5回ぐらい往復して全種類制覇しました(^q^)

一番美味しかったのは、ちりめんじゃことトマト☆


ちりめんじゃこは甘めに煮付けてあって、ご飯がすすむすすむ!

2杯食べちゃいましたw


そしてトマトが甘くてみずみずしくて!!

こんなにも美味しいトマト、久しぶりに食べました。

パンにつける用に用意された"レモンのオリーブオイル"をトマトにつけると◎で、恐らく1個分は食べたはずw

各テーブルまで持ってきてくれるパンは、クロワッサンとオリーブのパン、アプリコットデニッシュ。

お持ち帰りできるように紙袋もついてきました。

私はその場で食べちゃいましたが、多くの方は袋に入れて持ち帰ったようです。



ドリンクはコーヒーマシーンがあって、コーヒー・アメリカンコーヒー・カフェオレ・カプチーノが選べます。

その他、各種紅茶(ティーバッグ)と牛乳、野菜ジュース、アップルジュース、オレンジジュースもありました。

ドリンク用の陶器を取ろうとしたら、その隣に紙コップが置いてあり、「お部屋にお持ち帰り下さい」という一言が。

こういう気配り、嬉しいですよね☆




朝から十二分に食べて、ホテルをチェックアウト。

予約していた9:00発のバスに乗り込んで、京阪三条へ向かい、その後嵐山へ行くのでした☆

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。